ロレックススーパーコピーN級海外店
ロレックスコピー「2018新品&人気」、偽物ロレックススーパーコピーN級品海外店
ログイン
ID 名
パスワード
register
ロレックス時計

banner a

現在の場所:ホーム > 最新情報 > LOCMAN 銀座本店オープンを祝う、“1960”の限定モデル

ログイン新規登録カート
LOCMAN 銀座本店オープンを祝う、“1960”の限定モデル

  2017年10月、銀座に日本初の旗艦店「LOCMAN 銀座本店」を出店したイタリア発祥の時計ブランド、ロックマン。そんな同店のグランドオープンを記念したモデルが、2018年4月末に発売される。

 
 同社によれば、イタリアの歴史の中で1960年代が最も魅力的な10年間であったとのこと。今回発表された「“1960”銀座本店限定モデル」は、そんな60年代のイタリアが持つ雰囲気を現代的に解釈し、デザインとして採り入れた“1960”をベースに、ダイアルにイラストレーター遠山晃司氏による描き下ろしのイラストをプリントしたものだ。 “1960”は前述のコンセプトを持つため、今回の限定モデル製作に際し、遠山氏は66年デビューのアルファ ロメロ「スパイダー・デュエット」を題材として選択した。ピニンファリーナによるデュエットの流麗なデザインを独特のタッチでデフォルメした本作は、まさにロックマンが理想とするイタリアンスタイルを体現した1本に仕上がっている。
 
 なお、「“1960”銀座本店限定モデル」はLOCMAN 銀座本店で100本のみが販売される限定モデルだ。そのため、興味を持った方はまめに入荷情報を確認した方が良いだろう。

前ページ:IWCがブラッドリー・クーパーを起用したグローバル広告キャンペーンをスタート

次ページ:2台の名車からヒントを得たラルフ ローレンのスケルトンウォッチ